5th SINGLE「バタフライ・エフェクト」ライナーノーツ
NEVER ENDING STORY

あなたの夢は何ですか?
今の人たちは口を揃えて「ない」とか「わからない」と答えるのではなかろうか。それは本当に夢がなく、それなりに普通の生活が出来ればそれでいいと思っているのか、はたまた胸の奥底にあるそれを口にするのが恥ずかしくてはぐらかしてそう答えるのか。
サッカー選手にお花屋さん、警察官にケーキ屋さん、小さい時はあんなに胸を張って夢を語れていたのに、どうしても歳を重ねると現実を知り、夢を諦めざるを得なくなる。

そんな現代の夢がない人たちへCLØWDが語りかけるのが「NEVER ENDING STORY」だ。このタイトルで思い出すのは、いじめられっ子の少年が逃げ込んだ古書店で見つけた一冊の本を開くとその物語の主人公になれる不思議な体験が出来る1985年に公開された映画「ネバーエンディング・ストーリー」だろう。この映画の中に出てくる本の中の世界というのは童心を忘れない人間にしか見えない幻想の国であり、その国を蝕む「無」に襲われそうになった少年を助けたのは幸運の白い竜ファルコンだった。

それを踏まえて「NEVER ENDING STORY」を聴くとどうだろうか。純白の衣装を纏うCLØWDの5人が幸運の白い竜ファルコンに見えてくるではないか。あなたの人生の主人公はあなたの他にいない、目の前の本を開けばあなたの物語は始まり、ページをめくれば物語はどこまでも進む、あなたが周りの「夢はない」に合わせることなく、大きくなくていい、些細なものでもいい、幼い頃のように胸を張って夢を語る勇気を持ち、その本を開けば、彼らがファルコンのごとく背中にあなたを乗せて空を飛んでくれるはずだ。

他の誰にも出来ない、あなたにしか出来ない素敵な生き方で人生を彩るための1ページ目を、さぁ。


文・小崎恒平


2017/4/12(水)発売
5th SINGLE「バタフライ・エフェクト」【初回生産限定盤A】収録
「NEVER ENDING STORY」

リリース情報はコチラ